カーナビの取り付けはプロに依頼するのが鉄則

板金する方法

運転する男性

自動車の板金とはどんな事をするのか

自動車を所有していると事故や物をぶつけてしまったなど、傷や凹みを修理する場面に直面する場合があります。板金とは基本となるのが当て金と板金ハンマーを使って、へこんだ部分の鉄板を出来る限りへこむ前の状態に戻してやり、戻しきれない部分をパテで形を作る作業です。この他にも、塗装面をサンダーなどで剥離して、スポット溶接機を使い、スライドハンマーと言う器具で引き出す工法や、塗膜そのものに痛みが無い場合裏から特殊な工具を使い、押し出したり特殊樹脂を熱で溶かして、塗装表面に凹みを引き出す器具を付け、スライドハンマーで引き出したりする、デントリペアなども板金に分類され、主に塗装前の大まかな形を出す工程が板金工程です。

今後の自動車修理傾向

古い自動車は外板部品は主に鉄が素材として使われており、板金で修復可能なレベルであれば、板金ハンマーで形状を修復してパテで整え塗装工程にて塗装をするのが一般的でした。最近の自動車の外板部品は省燃費やエコの観点からアルミニウムや樹脂製のパーツが使われる事も多々あり、素材の特性上アルミニウムも樹脂も、伸びてしまったりぶつけた熱で癖がつくなど、鉄に比べ修復が困難なケースが多く、更にはパーツそのものが切れたり割れたりしやすく、交換を強いられる事が非常に多くなっています。作業についても、塗装表面に傷が無い場合であればデントリペアや、エアーの力を使い真空状態にして凹み部分を引き出す特殊工具など真新しいものも徐々に増えつつあり、修理の選択肢が増えてきています。

PICK UP

複数の車

愛車のボディを守る方法

車のボディに特殊なコーティング剤を塗布することをボディコーティングと言い、カーショップやディーラーなどでサービスメニューとして提供されています。市販の商品を使って自分で行なうことも可能ですが、コート後の品質を求めるならお店に依頼したほうが確実です。

模型

信頼できる業者とは

ガラスコーティングは綺麗な艶を出してくれて見た目が綺麗になります。また、水洗いでも汚れが簡単に落ちてしまうので普段のお手入れが楽になります。大阪でガラスコーティングを行ないたい場合は、スタッフの実績などを見て選びましょう。

男性

自分で選んだ方がお得です

車をぶつけたらディーラーなどの依頼するのではなく自分で直接、板金塗装業者に持ち込んだほうが費用面などでもお得です。大阪には多くの板金塗装業者が有りますから評判の良い業者はすぐ見つかりますし、ネット見積もりを利用すれば簡単に費用の相場を比較する事も可能です。

車

コーティングの費用

自動車は、毎日の生活に欠かせないアイテムです。交通手段として多くの人が利用するので、万が一の故障などは大変困るでしょう。傷の板金修理や定期的な車検などは、きちんと行ないましょう。